富良野はラベンダー畑が有名

夏の北海道のラベンダー畑に行ってみませんか。特に、富良野の「ファーム富田」のラベンダー畑が有名です。 千歳空港からレンタカーなどを借りれば、道東自動車道を利用すれば、約2時間程度でのアクセスが可能です。電車であれば、JR富良野線のラベンダー畑駅にて下車して、約3分ほど歩いたところにあります。ラベンダーが満開の時期に行くのであれば、7月上旬から7月下旬の時期に行くのがおすすめです。広大な敷地に一杯に広がったラベンダー畑を見ることができます。また、夏の時期であれば、コスモスやあじさい、ポピーなどが彩りを添えてくれます。ショップも豊富にあり、ドライフラワーやラベンダーのエキスを利用した香水なども販売されています。

麓郷の森にて「北の国から」の世界を堪能

せっかく富良野にいったのであれば、某ドラマの舞台となった地を観光してみるのも良いでしょう。JR富良野本線の「布部駅」は、撮影に使用されたスポットです。また、富良野駅から車で30分ほど行くと、麓郷という町があります。その中には「麓郷の森」という観光地があり、その中には、ドラマで使用された、丸太小屋などの展示があります。ドラマでは丸太小屋は焼失したことになっていますが、実際は残っているのです。丸太小屋の中に入ることもできます。麓郷の森から車で少し行った時には、「五郎の石の家」もありますので、行ってみることをおすすめします。麓郷の街には中畑さんの木材工場などもあり、撮影スポットとなったところには、撮影地となった事が記載されている看板が立っていますのですぐに分かります。